事業内容
まいすたぁ農場
山形県庄内から始める「新しい米づくり」
まいすたぁは、水田で出来る「新しい米作り」を提案しています。
山形県庄内地方で、「主食用米」の他、「加工米」「飼料米」「輸出米」の生産を推奨し、「水田」で出来る「お米での転作」を地元農家と連携しすすめています。
※転作作物とは、主食用のお米の生産調整のために取り組んでいる、主食用として流通しないお米(「加工米」「飼料米」「輸出米」)のことです。
庄内地域の米づくりを「請負」ます
庄内地域の「農業生産の受け皿」として、農地の耕作受託をし、庄内の農業と庄内の水田を守ります。
まいすたぁ農場視察申込のご案内
視察料基本20,000円+1名様につき500円となります。
申し込みの際は、①視察目的②人数③代表者名④同行者氏名⑤住所⑥電話番号を、電話0235-66-5138もしくはFAX0235-66-5139にてご連絡ください。
検討の上、後日ご連絡させていただきます。
加工工場
  • 山形県庄内の「美味しいお米」と「加工品」
    出羽三山や、出羽富士鳥海山の伏流水で育った「お米」と、その「お米」を加工した「お餅」をお客様へお届けします。

    幻のもち米 特別栽培米「でわのもち」とは
    山形県の奨励品種で、山形県内でも一部の農家でしか栽培されていません。
    普通のもち米に比べ気候の変動に弱いため栽培が難しく、収穫量が少ないためほとんどが県内で消費されています。 

  • 特別栽培米とは
    その農産物を栽培している地域の慣行栽培と比べ、化学肥料の窒素成分使用料が50%以下、農薬の使用剤数が50%以下で栽培された農産物です。

    手水を使わない昔ながらの杵つきで製造
    コシが強く煮崩れしないのが特徴で、安心して美味しくお召し上がりいただけます。

    女性に人気!玄米もち
    ビタミンB1をはじめ、ミネラルやカルシウムが豊富で白もちと比べ、約6倍もの食物繊維が含まれています。 食物繊維は便秘の解消、肥満防止・疲労回復・老化防止などが期待でき、体の余分なコレステロールや糖分を排出手助けをしてくれます。
     
大口業務委託精米作業→真空包装→低温倉庫保管→ピッキング→全国発送(納品)
大口業務委託精米作業→真空包装→低温倉庫保管→ピッキング→全国発送(納品)

  • 自動真空包装機で大量包装が可能となりました。

    自社玄米低温倉庫で保管したお米を、受注してから精米し、真空包装します。商品はまた、低温倉庫にて管理され、お客様へ発送となります。
株式会社 まいすたぁ
〒997-1311 山形県東田川郡三川町大字青山字外川原192-1
TEL0235-66-5138 / FAX0235-66-5139
Copyright Mistar Co.,Ltd. All Rights Reserved.このサイトに記載している記事、写真はあらゆる情報の無断複製・転載を禁じます。